* NEWS!! *


8月18日(水)にジャガーの赤ちゃん2頭が誕生しました。当園でのジャガー誕生は2013年(平成25年)以来8年ぶりです。
 父親「アトス」と母親「ネリア」との間に生まれた赤ちゃんはオスとメスで、ともに父親と同じ黒い体色をしています。現在、母親のネリアは2頭の育児を行い、授乳などの世話をしており、赤ちゃんは順調に成長しています。
 ネリアが育児に専念できるよう、しばらくの間、母子ともに非公開としています。公開できるようになれば、動物園が決めた候補の中から来園者の方に投票いただき、名前を決める予定です。

・性別:オス1頭、メス1頭
・体重:オス約1.6kg、メス約1.4kg

・父親:「アトス」(11歳)(体色:黒色)
 2009年(平成21年)12月11日 ポーランド ワルシャワ動物園生まれ
 2013年(平成25年)6月27日 神戸市立王子動物園に来園

・母親:「ネリア」(3歳)(体色:黄色に黒い斑紋)
 2018年(平成30年)8月21日 南アフリカ共和国 Akwaaba Predator Park生まれ
 2020年(令和2年)11月12日 神戸市立王子動物園に来園

 中米〜南米大陸中部の熱帯雨林、草原、沼地等に生息する。がっしりした体つきで、木登り及びネコ科動物としては珍しく泳ぎを得意とし、カピバラ、ワニなど様々な動物を、強力な肢と顎で捕食する。体色は多くは黄褐色に黒い斑紋があるが、全身が黒い黒変種もいる。野生の生息数は推定約6万頭で、密猟、駆除、生息地の開発が進み、絶滅の危機が高まっている(IUCNレッドリストによる分類は、「準絶滅危惧 (NT)」)。

 11園館 17頭(オス11頭、メス6頭)

 2013年(平成25年)11月26日に父親「アトス」と母親「ローラ」の間で「ボスキ」(オス)・「ミワ」(メス)を出産しました。ボスキとミワはそれぞれ鹿児島市平川動物公園及び京都市動物園へ2014年(平成26年)に転出しています。



ページトップへ

2021年3月21日に、神戸市立王子動物園は開園から70年を迎えました。
動物科学資料館では、休憩ホール(ペンギンホール)にて、特別企画展を開催中です。
この70年の間に、たくさんの動物たちが王子動物園で過ごし、活躍してくれました。
また、いろいろな出来事がありました。
そんな長い歴史をふりかえってもらうおうと、新旧の写真などをずらりと並べました。
【提供:神戸市立王子動物園】


2021年7月3日より(現在のところ、終了日は未定です)

王子動物園 動物科学資料館 休憩ホール(ペンギンホール)



ページトップへ

他のお客様の迷惑となるおそれがあるもの、動物の管理上支障があるおそれがあるもの、その他危険と判断したものなど、園内への持ち込みをお断りしているものがあります。

ベビーカー・車椅子以外の乗り物
(自転車・スケートボード・ローラーシューズ・三輪車やストライダーほかこども用の乗り物型遊具など)
(ベビーカーでもキャリータイプのものは持ち込みをお断りしています)
大型レジャー用品
(テント・大型のテーブルやイスなど)
台車等ワゴン類
(ラジオフライヤー・キャリーワゴンなど)
風船など空気が入ったもの
(風船・水風船・バルーンアートなど)
獣舎に入ったり動物が誤って食べるおそれがある、ボールやスポーツ用品、おもちゃ
(ラジコン・エアガン・虫あみや剣など長い物・ドローンなど)
動物のストレスとなる、大きな音や光が出るもの
(拡声器・楽器類など)
着ぐるみ、コスプレ衣装を着ての入園
酒類
(ノンアルコールビールもお断りさせていただいています)
他、スタッフが危険と判断したものはお持込しての入園はできません。

ベビーカーは入園可能ですが、ベビーカーの代わりとして車輪の付いた乗り物に持ち手をつけたものや、ベビーカーでもタイヤ止めが無いものなどは斜面地であるため危険と判断し、持ち込みをお断りさせていただく場合があります。
(ベビーカーとして販売されているものでも、キャリーワゴンタイプのものであれば、同様にお断りさせていただいています。キャリータイプのものは重量があり、事故があった際にほかのお客様も含め大変危険であるため、ご了解ください。)
持ち込み不可物による動物や施設等への過失・お客様間でのトラブルはお客様自身の責任となります。当園では一切の責任を負いかねますので、皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。



ページトップへ

園内にある神戸市内最大級の異人館の内部を公開します。
「旧ハンター住宅」は明治22年頃の建築で、1963年(昭和38年)に中央区北野町から動物園内に移築されました。1966年(昭和41年)に国の重要文化財に指定されています。
【提供:神戸市立王子動物園】

公 開 日 (水曜日以外公開)
4月〜5月、10月
(土・日・祝日のみ公開)
6月〜7月、9月、11月〜12月、3月
※春休み期間は平日も公開いたします。
公開時間 9時30分〜16時30分
(11月、12月は9時30分〜16時となります)
入 館 料 無料 ※ただし、動物園入園料は必要


ページトップへ