* NEWS!! *




 2022年9月12日に誕生したキリンの赤ちゃん(メス)は順調に成育しており、母親マリンとともに運動場に出る練習を本日2022年9月28日から始めました。
 当面の間は、運動場に慣れてもらうため、1日のうち短時間、運動場に出す練習を行う予定としています。天候や体調などによりご覧いただけない場合もありますので、ご了承ください。
 後日、動物園が決めた候補の中から来園者の方に投票いただき、名前を決める予定です。

 2022年9月12日(月)、キリンのオス「ヒメイチ」とメス「マリン」の間に第2子となるメスの赤ちゃん1頭が誕生しました。現在、母子ともに健康で、母親のマリンのミルクを飲む様子もみられています。  引き続き母子の様子を見守り、母親が子育てに専念できるようしばらくの間は、寝室で過ごします。  今後子育てが順調に進み、運動場に出られるようになれば、ホームページやTwitterでお知らせします。赤ちゃんの名前は、動物園が決めた候補の中から来園者の方に投票いただき、決定する予定です。

◆赤ちゃんの情報◆
出生日:2022年9月12日 性別:メス 体高:推定180cm

◆両親の情報◆
父親:「ヒメイチ」(オス、8歳)
 2013年10月5日 姫路セントラルパーク生まれ
 2015年3月16日 神戸市立王子動物園に来園

母親:「マリン」(メス、6歳)
 2016年5月25日 タンガニーカ・ワイルドライフ・パーク(アメリカ合衆国)生まれ
 2017年2月18日 神戸市立王子動物園に来園

◆参考情報◆
・キリンについて
アフリカのサハラ砂漠以南の開けた森林地帯やサバンナなどに群れで生息し、主にアカシア等の樹葉を餌とする。首と四肢が長く、茶色の体毛は黄白色の網の目によってパッチ状になっており、生息地域により体の模様や角の数が異なる。妊娠期間は約450日。1産1仔。

・国内のキリン飼育状況
58園館193頭(オス98頭、メス95頭)※2021年12月31日現在



ページトップへ

他のお客様の迷惑となるおそれがあるもの、動物の管理上支障があるおそれがあるもの、その他危険と判断したものなど、園内への持ち込みをお断りしているものがあります。

ベビーカー・車椅子以外の乗り物
(自転車・スケートボード・ローラーシューズ・三輪車やストライダーほかこども用の乗り物型遊具など)
(ベビーカーでもキャリータイプのものは持ち込みをお断りしています)
大型レジャー用品
(テント・大型のテーブルやイスなど)
台車等ワゴン類
(ラジオフライヤー・キャリーワゴンなど)
風船など空気が入ったもの
(風船・水風船・バルーンアートなど)
獣舎に入ったり動物が誤って食べるおそれがある、ボールやスポーツ用品、おもちゃ
(ラジコン・エアガン・虫あみや剣など長い物・ドローンなど)
動物のストレスとなる、大きな音や光が出るもの
(拡声器・楽器類など)
着ぐるみ、コスプレ衣装を着ての入園
酒類
(ノンアルコールビールもお断りさせていただいています)
他、スタッフが危険と判断したものはお持込しての入園はできません。

持ち込み不可物による動物や施設等への過失・お客様間でのトラブルはお客様自身の責任となります。当園では一切の責任を負いかねますので、皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

■ベビーカーでお越しのお客様へ
ベビーカーは入園可能ですが、当園は坂が多く、他のお客様との接触があり大変危険なため、次の形状のベビーカーはお断りしています。

ペダル付き、足でこげるなど、お子様が運転できるもの
ストッパーのついていないもの
キャリーワゴンタイプのもの(勢いよく坂を転げ落ちる可能性あり。お客様との接触の危険性あり。)
不安定な構造のもの

皆様の安全のため、ご理解・ご協力をお願いいたします。



ページトップへ

園内にある神戸市内最大級の異人館の内部を公開します。
「旧ハンター住宅」は明治22年頃の建築で、1963年(昭和38年)に中央区北野町から動物園内に移築されました。1966年(昭和41年)に国の重要文化財に指定されています。
【提供:神戸市立王子動物園】

公 開 日 (水曜日以外公開)
4月、5月、10月
(土・日・祝日のみ公開)
6月、7月、9月、11月、12月、3月
(内部公開なし)
8月、1月、2月
※春休み期間は平日も公開いたします。
公開時間 9時30分〜16時30分
(11月、12月は9時30分〜16時となります)
入 館 料 無料 ※ただし、動物園入園料は必要


ページトップへ