* NEWS!! *



平成28年8月8日(月)にチャップマンシマウマの赤ちゃんが誕生しました。
父親「凪斗(ナギト)」と母親「ラブ」の間で生まれた5頭目の赤ちゃんです。
赤ちゃんは誕生日から公開しており、母親に寄り添って元気に歩く姿を見せてくれています。
・性別:オス ・体長:約100cm
・体高:約100cm ・体重:約35kg
■父親:「凪斗」(11歳)
    2005年5月9日  みさき公園生まれ
    2009年4月22日 神戸市立王子動物園に転入
■母親:「ラブ」(11歳)
    2005年1月28日 到津の森公園生まれ
    2010年3月10日 神戸市立王子動物園に転入
■第一子:「ピース」(オス・5歳)
    2011年6月12日 神戸市立王子動物園生まれ
    2012年5月9日  名古屋市東山動物園へ転出
■第二子:「チャッピー」(オス・3歳)
    2013年4月16日 神戸市立王子動物園生まれ
    2014年5月21日 アドベンチャーワールドへ転出
■第三子:「マナ」(メス・2歳)
    2014年5月15日 神戸市立王子動物園生まれ
    2015年4月22日 姫路セントラルパークへ転出
■第四子:「風(ふう)ちゃん」(メス・1歳)
    2015年6月13日 神戸市立王子動物園生まれ
    2016年5月25日 アドベンチャーワールドへ転出


ページトップへ


王子動物園のジャガー「ローラ」(メス・6歳)が7月26日に死亡しました。
死因は現在調査中です。

数日前よりやや元気がなく食欲不振を認め、当日26日の午前中に容体が急変し、まもなく死亡が確認されました。
ローラは2011年に来園した後、オスの「アトス」との間で繁殖に取り組み、2013年には2子「ボスキ」(オス)・「ミワ」(メス)を出産しました。王子動物園では20年ぶりのジャガーの繁殖でした。ボスキとミワは順調に成育し、それぞれ鹿児島市平川動物公園及び京都市動物園へ2014年に転出しています。
ローラへの献花台を28日より王子動物園円形猛獣舎ジャガー展示場南側に設けます。
■ジャガー「ローラ」
2010年(平成22年) 3月10日  カナダ エルムヴェール・ジャングル動物園生まれ
2011年(平成23年) 2月23日  神戸市立王子動物園に来園


■当園のジャガー ※「ローラ」を除く
アトス(オス・6歳)
2009年(平成21年)12月11日  ポーランド ワルシャワ動物園生まれ
2013年(平成25年) 6月27日  神戸市立王子動物園に来園

■ジャガーについて
・分類:哺乳類食肉目ネコ科
・英名:Jaguar  ・学名:Panthera onca
・生息地:北米大陸南部と南米大陸の熱帯雨林、草原、沼地等に生息。
・特徴:頭胴長120-185cm、尾長70-91 cm。体重45-158 kg。
 体色は多くは黄褐色で黒い斑紋に囲まれ中に黒点のある花紋状の斑紋を有する。
 ネコ科の動物としてはトラ、ライオンに次ぐ大きさで、主に夜行性で単独生活。
 妊娠期間は100〜110日、一産2〜4仔。
 ※なおローラ、アトスはともに「クロジャガー」と呼ばれるジャガーの黒変種です。

国内のジャガーの飼育状況(2015年12月31日現在)
11園館 17頭(オス9頭、メス8頭)


ページトップへ

3〜11月の火曜・木曜・土曜に開催しておりました「ホッキョクグマのドボンタイム」は当面の間、休止いたします。
ホッキョクグマの「みゆき」は現在25歳です。
やや高齢のためか、最近あまり積極的にプールに飛び込まなくなりました。
あまり無理をさせず、のんびり余生を過ごしてもらうためですので、ご理解のうえ、ご了承くださいますようお願いいたします。

■みゆき(メス・25歳)
  1990年(平成2年)11月30日 天王寺動物園生まれ
  1992年(平成4年)1月20日  王子動物園に来園


ページトップへ

 
◆内 容◆
コアラの餌であるユーカリの葉を、実際に触ったり、匂いを嗅いでもらいながら、飼育係員が来園者にコアラやユーカリに関する解説をします。

◆実施日時◆
毎週日曜日の午後2時ごろ
(開始前に園内放送します。)
◆実施場所◆
動物とこどもの国
コアラ舎出口付近

※いずれのイベントも天候や動物の体調により、中止となる場合があります。


ページトップへ