* NEWS!! *



王子動物園で10月15日にシタツンガの赤ちゃんが誕生しました。
母子共に落ち着いており、順調に育児ができていることから、母子ともに公開しています。
 今回の誕生は2012年12月以来、約6年ぶりの繁殖となります。

なお、現在は誕生した赤ちゃんを含め4頭のシタツンガを飼育展示しています。

●赤ちゃんの情報
 ・生年月日 2018年10月15日
 ・性別 不明
 ・両親  父:「アラシ」(11才)
  2006年11月11日  千葉市動物公園生まれ
  2009年1月30日  神戸市立王子動物園に転入
 母:「アスカ」(11才)
  2007年3月21日 姫路セントラルパーク生まれ
  2008年3月26日 神戸市立王子動物園に転入
●公開場所 神戸市立王子動物園 北園
●シタツンガについて
 ・分類 偶蹄目ウシ科
 ・生息地 アフリカ西部・中部の沼地・湿地など



ページトップへ

王子動物園では機関紙Habatakiを作成しています。
王子動物園内などで配布しているほか、ホームページ内の「機関紙はばたき」のページでご覧いただけます。
2018夏秋号の特集は、「神戸のパンダ 旦旦」と「どこか懐かしい動物園の遊園地」です。他にも「OJI ZOO NEWS」や「動物図鑑」など、動物園の魅力が詰まっています。ぜひご覧ください。

Habatakiについて
・紙冊子を配布しているほか、王子動物園ホームページに掲載しています。
・王子動物園内の管理事務所(フラミンゴ池の横)などで配布しています。
(一部、観光案内所など園外で配布している場所もあります)
・フリーペーパー(無料)です。
(在庫がなくなり次第配布を終了いたします、ご了承ください)
(過去のものも、在庫がある場合は園内で配布しています)


ページトップへ

園内にある神戸市内最大級の異人館の内部を公開します。
これまで4月、5月、10月の3ヵ月のみの公開でした。平成30年度は、加えて6月、7月、9月、11月、12月、3月の土曜、日曜、祝日を開館いたします。3月は春休み期間についても公開いたします。
「旧ハンター住宅」は明治22年頃の建築で、1963年(昭和38年)に中央区北野町から動物園内に移築されました。1966年(昭和41年)に国の重要文化財に指定されています。
【提供:神戸市立王子動物園】

公 開 日 (水曜日以外公開) 4月〜5月、10月
(土・日・祝日のみ公開) 6月〜7月、9月、11月〜12月、3月
※春休み期間は平日も公開いたします。
公開時間 9時30分〜16時30分
(11月、12月は9時30分〜16時となります)
入 館 料 無料 ※ただし、動物園入園料は必要


ページトップへ

平成28年12月1日より土日祝日の大型バス駐車予約の受付を開始します。
従来、土日祝日の大型バスは乗降のみ利用可能となっておりましたが、平成29年3月4日利用分より事前予約のうえ駐車が可能となりました。
下記より様式をダウンロードのうえFAXにてお申込下さい。


ページトップへ