OJIZOO




【重要】入園の注意事項と
休日ジャイアントパンダ観覧の制限について
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入園時ご注意いただくことをご案内いたします。当ページの内容をご確認のうえ、ご入園ください。
また、土日祝のジャイアントパンダの観覧は多くのお客様がご来園されるため、事前申し込みによる制限を行っています。
【重要】団体の入園の申し込みについて
学校園等の団体の入園については、事前申請を行ったうえで入園いただきます。
(申し込みは先着順です)

■ 動物の展示の変更について ■
動物の展示を一部変更しているものがあります。
(こちらに掲載しているもの以外でも、動物の体調等により、変更する可能性があります)
申し訳ありませんが、ご了承ください。
■夜行性動物・は虫類エリアの閉鎖について
夜行性動物・は虫類エリア(太陽の動物舎)は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、閉鎖しています。
(内部の気温の関係で換気が難しいため)
■鳥インフルエンザ対策を実施しています
国内で高病原性鳥インフルエンザが発生しており、飼育鳥類への感染防止策を実施しています。ご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いいたします。
・ふれあい広場の鳥類をケージ内に収容します。
・「水禽舎」はテラスからの観覧を中止します。
 ケージの外からはご覧いただけます。
■ふれあい広場 ふれあいタイム休止について
現在、ふれあいタイムは休止しています。
■レッサーパンダについて
レッサーパンダは2か所に分けて展示しています。
「ガイア」は動物と子供の国(コアラ近く)の展示場で展示しています。
「ジャズ」「ノハナ」はカバ舎西隣で展示しています。
※状況により、いずれの個体がご覧いただけない場合があります。
■キリンの展示について
親子(マリン、ひまわり)は終日屋外展示となりますが、天候や体調により屋外展示を中止する場合があります。
ヒメイチ・嵐は日替わりで屋外展示をしています。
■カバについて
基本的には「出目男」と「ナミコ」を日替わりで屋外展示していますが、寒い日などは屋内展示とする場合があります。
■リスと小鳥の森について
2月まで期間限定で公開としていましたが、現在鳥インフルエンザ対策のため公開を中止しています。
■休憩所 杜の館について
園内にありました休憩所「杜の館」は閉鎖しました。ご利用いただけません。




* 車いすをご利用の方へ
車いすをご利用の方は、ゲート受付けへお申し出ください。
なお介護者がおとしよりである等の場合、電動アシスト車いすの貸し出し(2台)も行っております。
ご希望の方は管理事務所へお申し出ください。
雨天の日は電動アシスト車いすの貸し出しはしておりません。


動物たち

NEWS
* ネコ科動物のマタタビ反応に関する研究に協力しました
* ありがとうタンタン傘の贈呈式を開催しました
* 王子動物園テーマソング「ずーっといっしょ」の
ダンスができました!
* 園内に持ち込み禁止のものについて
* 機関紙Habatakiについて
* 国指定重要文化財「旧ハンター住宅」館内公開


神戸っこの身近な動物園。

 ジャイアントパンダの「タンタン」をはじめ、約150種、800点の世界の動物たちとの出会いのほかにも、 ウサギやヤギと身近にふれあえる「動物とこどもの国」、 遊びながら動物の不思議を学ぶ「動物科学資料館」、 そして遊園地など、見所いっぱい!!


◆このホームページの著作権について    
本ホームページ(http://www.ojizoo.jpより始まる 全てのアドレス)に掲載の「記述」「肖像(写真・映像)・ロゴ・イラスト」 等は、全て許可なく転載・複製を禁じます。
 Copyright(c) 1996 KIC CO.,LTD. All rights reserved.